悪いスタイル 良いスタイル

大きいサイズのファッションで悩む方は多いはず。

雑誌に載っているような普通体型のファッションをマネしてもイマイチ決まらない。
前回の記事でIラインスタイルを紹介しましたが少し深堀します。

まずはやってはいけないスタイル

自分をどのように見立てるかによりますが、

1)お笑い系・マリオ系になりたくないなら

オーバーオールはNGです。絶対に。

 

2)ダボダボのパンツにジャケットにネックレス。

ただのコワイお兄さん達になるのでNGです。絶対に。

 

3)激しくボーダー

さらに大きくみせたいのなら別ですが、基本NGです。絶対に。
ただし、ボーダーもジャケット羽織ってチラ見せなら問題ないです。

 

4)コーデュロイ・ネルシャツ・キャップ・リュックサックのコンボ

完全に2次元大好きキャラの出来上がりなので、それを目指さないのならNGです。絶対に。

 

上記4点は必ず避けましょう。

 

 

今度はオススメスタイルです。

1)パーカー

フード部分で小顔効果を得られます。ただし、B系スタイルはやめておきましょう。ダボダボはダメです。

 

2)ストライプ柄をうまく取り入れる

やってはいけないスタイル、ボーダーの逆です。細身に見えるのでオススメです。

 

3)パンツは細身

わざわざ太いパンツを履いて自分の存在をアピールしなくても、シルエットのキレイなスタイルを演出しましょう。

 

4)チョイワルスタイル

黒のシャツに生身のサイズ+αぐらいのパンツでジャケット。更に小物で良いベルトや時計があれば
これ絶対にカッコイイです。髭もあれば更に良いです。

 

上記4点は今のスタイルに取り入れるだけでグッとイメージが変わりますので意識してみてください。
クローゼットに入っている洋服でコーディネイトを変えるだけでも良いですが、
この秋新しいスタイルとしてオススメのアイテムを買ってみてはいかがでしょうか?

外に出かけたくなること間違いなしです。

 

QZILLA by Mr.Blissでは、太った人のファッションのコーデの提案をこれからもしていきます。

pinterestで、いいな!と思った秋冬コーデをまとめているので是非のぞいてみてくださいね!

QZILLA by Mr.Bliss さんの Pinterest ボード「Bigman fashion of AW」をフォローしましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る