デブにはハーフパンツが神アイテムって知ってた?

halfpant

※我々はデブという言葉をポジティブワードとして使用しております。

こんにちは!大きいサイズ専門店QZILLA by Mr.Blissのモモタローです。

蒸し暑い夏、定番ともいえる「ハーフパンツ」つまり「短パン」は大きいサイズのメンズ達には、ハンカチ(タオル)替えのTシャツに次ぐ、3種の神器と言っても過言ではありません。
もちろん、夏の時期になると、ハーフパンツを履いて街を歩く大きな方々をお見掛けしますが、何なら世界の肥満男性全員がハーフパンツを履く日が来るまで、ハーフパンツをお勧めしたいと思います。

ハーフパンツがデブにおすすめな理由

なぜ、大きいサイズのメンズにハーフパンツが神アイテムか?それにはメリットがありすぎるからです。

メリット1.涼しい

mn

単純に丈が短いことで、脚が露出され涼しくなります。特に、暑がりな男性は蒸れが軽減されるのでお勧めです。

さらに吸水速乾機能や、接触冷感など、夏に特化した進化系ハーフパンツは、さらに快適なのでおすすめです。


メリット2.足首みせで痩せ効果

Before

足首みせで痩せ効果Before

大きいサイズのパンツはストレートタイプでも、太もも周りから太く設計されている分、足首のシルエットまでも太く、どうしても野暮ったくなることが多いです。逆に、足首が細身のパンツの場合、太もも回りがパツパツになってしまうということも。

After

足首みせで痩せ効果After

足首を見せることで、全体的にスッキリとしたスマートな印象に。太もも回りがゆったりとしていても問題ありません。

ロングパンツを履く場合は、足首が見えるようにロールアップすることで解消されますが、ハーフパンツなら最初からカットされ無駄な行為がいらないので、やはりハーフパンツがお勧めです。

メリット3.ウエストゴムが多い

mn
ロングパンツと比べ、ハーフパンツや短パンは「ウエストゴム」で作られているものが多く、「ウエストゴム」を探しやすいです。ウエストがゴムならば、多少の体重の変動(±5kg)や食べ過ぎの腹のふくらみにも十分対応できます。また、着心地だけでなく、着脱も楽で面倒くさがりな方にお勧めです。

メリット4.柄物に挑戦しやすい

柄物に挑戦しやすい
普段、挑戦しないような柄でも、ハーフパンツなら例え奇抜な色や柄であろうとも、夏の太陽が許してくれます。しかし、これがロングパンツでやってしまうと、夏の太陽も許してくれません。

試しに、上の画像を長ズボンにしてみました。

0133_001

これでは、パジャマです。夏の太陽の下、着るものではありません。柄を着るなら、ハーフパンツでとどめておきましょう。そして、夏らしい柄のハーフパンツでより夏を楽しみましょう。

あなたは、この夏どんな柄のハーフパンツをトライしますか?

いつもと違う柄を試そう

関連記事

リンク集

QZILLA by Mr.Blissの公式オンラインショップはこちら
新規会員登録で
500ポイント(500円分)プレゼント

▼毎日代表のマイコーが挨拶しています
YouTube

▼QZILLA by Mr.BlissのSNS ぜひフォローしてください!

Facebook
LINE@
twitter
モモタロー

モモタロープランナー兼ファッションアドバイザー

投稿者プロフィール

岡山生まれ、岡山育ち。
アパレルのSHOP店員として大阪にやってきたのち、ECサイトに興味を持ち、マイコーの元にデザイナーとして弟子入り。
Webディレクター、開発プロデューサーをちょこっとだけ経験して今に至る。
モモタローはマイコーによって名付けられたが、マイコーはきびだんごを渡して付いてくる私の仲間という設定。
唯一の趣味は寝ること。彼氏募集中。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る