大きいサイズのメンズが夏に気をつけたい4つのこと

この4つのことを夏にきをつけよう。

今年もついに梅雨に入りましたね。
そして梅雨の後に待っているのは

(キンチョーの)「夏」(チリリーン)

年々猛暑がきつくなっていますが、大きいサイズのメンズにとってはさらに暑い夏がやってきます。夏コワイ。夏キライ。アイス食いたい。
今回、汗だくの夏に特に気をつけたい4つのポイントを紹介します。

1.まずは臭いから

香水は絶対NG!洗濯洗剤と柔軟剤にこだわって

大きいサイズのメンズは汗をいっぱいかいて当然。夏はタオルも必ず持参していることでしょう。そのタオルの臭いにさえも気をつけると一気に清潔感が増しますよ。香水の香りは好みがあるし、汗と混ざった時にどんな臭いになるのか、自分では気づきにくいのでおすすめしません。
洗濯洗剤と柔軟剤にこだわって、飾り気のない香りが理想的です。タオルは雑菌が繁殖しやすいので、乾燥機にかけるのがおすすめ。高温で乾燥するので殺菌できます。菌撲滅!NO MORE KIN

ちょっと体臭が気になるならコレを試してみてもいいかもしれません。
気になる体臭を逸臭!
24時間闘う男のデオドラント!ダンディーコア

 

2.暑くてもファッションに気を抜かない

暑いからと言ってTシャツに短パンだけなんてもったいない

おしゃれなメンズはシンプルなコーデの中にも小物でおしゃれ感を表現している人が多いのです。バッグや帽子、メガネ、時計などを夏仕様にしてみましょう。一番取り入れやすいのがバッグ。荷物の少ないメンズもおしゃれなトートバッグか、リュックを取り入れましょう。ただし、電車の中ではリュックは肩からおろすこと!これはマナーです。夏は水筒と着替えを入れて。リュックの時は汗シミが出るのでグレーのTシャツは御法度です。
次に取り入れやすいのが時計。メガネや帽子より気負わず付けられて、女子からも男子からも結構見られているポイントです。できれば質のいいものを。

 

3.シャツにこだわりを

オンオフ使えるシャツにこだわって

小物を取り入れるのに抵抗がある人は、ぜひシャツを取り入れてみてください。Tシャツにはない風格も出せて、太っていてもすっきり魅せる着こなしが叶います。

当店のシャツにインド綿100%使用しているものがございます。インド綿というのは、繊維が太い割に軽く、ふんわり柔らかな風合いと、ナチュラルな発色が特徴のインド産の綿です。吸湿性、速乾性に優れており、夏にピッタリの素材です。エスニック調のデザインに使用されることが多いインド綿ですが、シンプルなデニムシャツ風のデザインに使用しました。着るほどに味が出る経年変化をお楽しみください。着こなし方でのポイントは、前のボタンを留めてすき間からインナーが見えるならボタンは留めないこと。ボトムは濃い色を選ぶことです。

インド綿デニム風半袖シャツ インディゴブルー(2L~4L)
インド綿デニム風半袖シャツ インディゴブルー

インド綿デニム風半袖シャツ ブルー(2L~4L)
インド綿デニム風半袖シャツ ブルー

 

4.冷たい飲み物を摂り過ぎないこと

ますます太ってしまいます

最近、「夏バテ」より「夏太り」する人が増えているようです。冷房のきいた部屋で長時間いるだけで代謝が落ちてしまいます。そして夏はビールの季節!お酒は食欲を増進させる作用があり、冷たい飲み物は内臓を冷やすので夏の食事には太る要素が満載なのです。
太っていようが痩せていようが健康第一!を心がけましょう。

最後に気になるのはやっぱり身体のことですね。夏には海やキャンプ、テーマパークに夏フェスなど元気がなければ乗り越えられないイベントばかりです。若い人もお父さんも大きくてフットワークの軽い人は魅力的ですよ。

////////////////////
大きいサイズのメンズファッションSHOP
QZILLA by Mr.Bliss(クジラ バイ ミスターブリス)はコチラから
http://qzilla.jp

////////////////////

関連記事

ページ上部へ戻る