Mr.BlissのMr.Babe VOL.04 レビュー

Mr.babe

時間がかかりましたが、
Mr.Babe VOL.04を読破しました。
※著作権問題がございますので直接関係のない画像を使用しています。

Mr.Babeって何?

そもそもソレ何ですか?から入ります。

プラスサイズな男性のためのファッション&ライフスタイルマガジンです。すなわち、大きいサイズの男性用ファッション雑誌です。
私が起業して間もない頃Mr.Babeが発行されました。社名も似てるし、起業・発刊も似てる時期という何とも運命を感じてしまうMr.Babe。

このことをツイッターでつぶやくと
Mr.Babe氏からなんとも嬉しいご返信を頂きました。

当店は一切掲載していないのですが、この大きいサイズ界を絶対に盛り上げたいのでMr.Babeはこの役割を担ってくれること間違いないでしょう。
また、大きいサイズのメンズファッション店はたくさんございますが、全ブランドさんと手を取り合って大きいサイズの男性をハッピーにしたいです。このご時世、ブランド同士ぶつかりあっても価格競争に陥り、結局は安い商品をお客様へ提供しブランドの体力(資金)がなくなり、結果的にはお客様を幸せにできなくなるのはレディースブランドでは特にありがちなこと。

良い商品を着て、デカイ日本人だってカッコイイぞ!と海外に発信したいです。

VOL.04の表紙を飾るのはブラザートムさん。

さて話を戻します。
恐らく雑誌のターゲット層でもあるとても渋い親父、ブラザートムさん。
おしゃれさんの代名詞ですよね。こんな親父がいたら最高です。

なんとも柄ものがお似合いなのですが、実は大きい男性は柄ものが似合うのです。
そう、レギュラーサイズの男よりもね。(Apple風に)

私自身が171cmの66kgと腹が出ている、特徴のない普通体型です。
ショップに仕入れる商品を試着する際に私がレギュラーサイズを着てみるのと、モデル(100kg)や当店スタッフ(104kg)に同じ柄のキングサイズを試着してもらうのとでは全然見え方が違うのです。

デカイ男とレギュラーな普通の男では似合う服・柄が全然違うのです。

この事実を念頭に、ファッション選びをすると、よりご自身にお似合いのスタイルが出来るでしょう。
太っている事をネガティブにとらわれない事が重要であり、体型をいかすスタイリングをすれば魅力がグンっと上がります。

デカイ男に似合う柄ものシャツ

今回の目玉特集は
「アロハ」と「ハーフパンツ」
キング界最強の夏スタイルですね。

素敵な大きいサイズのアロハシャツ・柄ものシャツがたくさん掲載されています。
どれもデカイ男に似合うものばかりなので欲しいモノがたくさんでてくるんじゃないでしょうか?
ブラザートムさんは柄×柄はお似合いになりますが、そんなのハイレベルすぎる!と、挑戦しにくい男性にはアロハの下には無地のシンプルなハーフパンツがおすすめです。
どのモデルさんも本当にお似合いで好きなのですが、特に勝手に注目しているのが野坂幸史氏。
WEAR(ZOZOTOWNのSNS)でもコーデをたくさんアップしてますのでぜひご覧ください。

私が雑誌Mr.Babeを好きな理由

Mr.Babeの良いところは、モデルさんも読者の等身大。いわば、リアルクローズ。
私が大好きなSafariやLEONなんかは憧れに近い存在であり、決して等身大ではございません。
こんな大人になれたらいいのになぁと夢見る親父(41)で終わりかけています。(商品の価格的にも・・・)

ところが、Mr.Babeはすぐにマネができる雑誌。
そしてマネしてみてイメージ違いが起こりにくい親父のための雑誌と言えるでしょう。(もちろん若年層にもOKです)



芸人さんのブランド!?

雑誌の中程、TKO木下さん特集も見過ごせません。彼もまた、オシャレなぽっちゃり芸人。
最近、BUCCA44というブランドを立ち上げられました。※株式会社ウィゴーさん共同のようです。最高のコラボですね。
もちろん服のセンスも良いですが、なんといっても表情がたまらないです。芸人らしさと、ファッションモデルの顔が混じってるのが良いです。
今後も勝手ながら注目させて頂きます。

ストリートスナップ

スナップのコーナーは柄シャツオンパレード。
やっぱりデカイ男の夏は柄シャツが似合いすぎる。
でも、私は見逃しません。デカイ男のモードスタイル。シックな柄・カラーで決めるのも大好きです。しかも長袖ってのがポイントです。詳しくは雑誌をチェック!

モテるデブには理由があるという記事

共感できました。
確かに腹がでていると、みんな愛おしそうに触る。
私自身も女性から、ガリガリよりお腹が出ている方が安心するし、可愛い~と言われたことがあります。
自信のない男性必読です。ちゃんとデオドラントや健康的なデブをめざすためのトレーニングも掲載されています。
モデルの吉田氏の「肉人」Tシャツが笑えました。彼の表情も好きです。(笑)

デブにはつきものグルメ情報

フォーリンデブはっしー氏のグルメ記事は夏らしい涼感グルメデート特集(東京)。
どれも涼しそうでうまそうなフードばかりだ。だがグルメは大阪も決して負けていない。
ぐるなびよりも圧倒的信頼をおけるグルメサイト、
Deboo!JAPAN(いつも肉々しいトップ画にやられる)とプーさんの満腹日記(腹が立つほどうまそうなレポ)をご覧頂きたい。

彼らの食に対する執念は神レベルです。

実にオススメできる充実した雑誌だ。

まとめます。

大変ボリューミーな内容で捨て記事が一切ないデブのための等身大雑誌Mr.Babeをもっと知ってほしい。
デブがデブ雑誌を読むのが恥ずかしい?
まずは店頭で手にとってみてください。
別にカウンターに持って行っても恥ずかしくないオシャレな雑誌です。

ただし、当店QZILLA by Mr.Blissはどこにも掲載されていませんことをご了承ください。

リンク集

QZILLA by Mr.Blissの公式オンラインショップはこちら
新規会員登録で
500ポイント(500円分)プレゼント

▼毎日代表のマイコーが挨拶しています
YouTube

▼QZILLA by Mr.BlissのSNS ぜひフォローしてください!

Facebook
LINE@
twitter
マイコー

マイコー代表取締役

投稿者プロフィール

紙・WEBデザイン業界に約12年携わり、レディースアパレルブランド運営会社にてECサイト・ビジュアル全般のディレクターとして6年在籍後、株式会社Mr.Blissを起業し、大きいサイズメンズ服専門店QZILLA by Mr.Blissを立ち上げる。

趣味は、大きい人の観察・亀の甲羅磨き・ゴルフの打ちっぱなし(ホールには出ない主義)・まじめな読書・楽器演奏・ゲーム

マイコーの由来は、語ればとても長くなるが、マイケルジャクソンが好きだからだ。

最近YouTuberに憧れて動画アップをしている。
チャンネルはコチラ
https://goo.gl/TLM5za

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. sawayaka
    この記事は2016年6月13日に公開したものを再編集したものです。 こんにちは!大きいサイズ専門店…
  2. halfpants
    この記事は2016年8月10日に公開したものを再編集したものです。 暑い季節がやってまいりまし…
  3. tryroom
    ネット通販ですが、事務所に遊びにきてもOKです こんにちは。モモタローです。 大きいサイズ専…
  4. MEDIAメディア
    大きいサイズのメンズ服専門店 QZILLA by Mr.Bliss オフライン・メディア情報 …
  5. fashion029
    お店のオープンに伴い、我々が大きいメンズにお届けしたい商品も続々と手元に届いております。その中でも、…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

初めての方へ

ページ上部へ戻る