インスタントラーメン記念館でカップラーメンを作ってみた!

インスタントラーメン発明記念館

最近良い感じにキロカロリーをとって、少し体重が増えました。嬉しいです。
先日あの名高いインスタントラーメン記念館に行ってきました。
目的は、ただひとつ。

キロカロリーが高そうなラーメンを作ること

インスタントラーメンが開発されるまで開発者の苦悩や、アイデアが記念館だけあって歴史が刻まれてました。
そもそもインスタントラーメンを発明したのは日本人(台湾出身)の安藤百福さんです。あんどうももふくという本当に素敵なお名前。百以上の福を人々に与えてますね!今ではインスタントラーメンはスタンダードな食品へとなっており、保存食としてもなくてはならない存在になりました。

記念館の中で私が特に心に残ったものは、安藤百福さんの語録です。

なにごとによらず、自分の周囲にいつも好奇の目を向けるのを忘れてはならない。
消費者のニーズや時代を読むヒントは日常生活のいたる所に転がっているではないか。
衝撃的な商品は必ず売れる。それ自身がルート開いていくからだ。
まず理想的な商品を作ってから生産設備を考えよ。生産しやすい商品を開発の第一目標にしてはならない。

ものすごく良い言葉ですね。
この言葉を心に刻んで日々躍進あるのみです!

そしてお待ちかねのインスタントラーメン作りです。
といっても、カップにデザインしてスープと具を選ぶだけですが、カップになるまでの工程が目の前で見ることができます。

IMG_7067

カップのデザインはもちろん
DEBU NOODLE Qzilla by Mr.Blissです。センスのかけらも感じられません。

 

IMG_7068

念のためクジラもかきました。中身はクジラの肉なんて入っておりません!

 

IMG_7072

カップにはインスタントラーメン発明記念館とプリントされています。
ココカラ ハガスと

 

IMG_7075

こんな感じ!中身はもちろんキロカロリーの高そうなものをチョイスしました。
スープはカレー
具はコロ・チャー(豚肉)とガーリックチップとチェダーチーズとキムチです。
濃い者同士喧嘩させましょう!

 

IMG_7076

もちろんかわいらしく、こんなのも作れますが我々には邪道ですよね。

 

IMG_7079

では、いただきまーす!
うまい!濃い!のどかわく!さっぱりとしたものがほしくなる!
でも自分で作ったものって美味しいですよね!

この日は昼にもラーメンを食べてきました。ちょっと後悔しました。

みなさんも一度は行ってみてください。
インスタントラーメン発明記念館の公式サイトはこちら

関連記事

ページ上部へ戻る