デブのお悩み相談室-Vol.08:悩んでない悩みについて回答する

vol08

摩擦メキシカンです。

vol07
上記の画像は「デブのお悩み相談室」の未回答件数になります。当初は2~3件ストックがある状態を維持しておりましたが徐々に取り返しのつかない相談件数になってきました。

そこで!今週は溜まりに溜まっているお悩みの中から少々順番は前後しますが新しく相談フォームに実装した「そもそも悩みですらない」にチェックが入ったお悩み?やそれに準じた内容を適当シンプルに一言で答えていきたいと思います!

まず最初のお悩みは…!

相談者の投稿1

ランチが決められません。
何を食べようかと考えた時に、カツ丼と焼きそばの二択であっても、どちらも捨てがたく決められません。
唐揚げとか候補に入れてしまえば、軽く30分は悩みます。昼休みの半分以上をメニュー選択に費やしています。
どうすればいいでしょうか。(50代男性)

回答1

二択で悩むのであれば「迷わず両方食べる」が正解だと思います。

相談者の投稿2

デブネタ思いついたので使ってください。デブ集団で悪徳ボッタクリ店に引っかかったとき、
デ「ほう、じゃあ俺たちもふざけていいか?ここで俺たちが跳ねまくれば?」
店「ひ!ゆっ、床が!」
デ「そう、店ごとボッシュートだ」(30代男性)

回答2

これは心理テストか何かですか?




相談者の投稿3

悩む必要などない。悩むと毛髪に影響するぞ。
とはいえ物欲はある。今欲しいのは無重量装置かな。質量は減らないが重さは0だ。悩みを救う究極のデバイスとは思わんかね?地球で実現するならば1秒間に9.8mずつ落下し続けることだ。(40代男性)

回答3

秒速9.8mずつ落下することは難しいが、秒速9.8杯ずつカツ丼は食える。俺はそんなデブでありたい。

【PR】相談者の投稿

オススメの商品を教えてください!

【PR】回答

これオススメ!

相談者の投稿4

食欲の衰えより性欲の衰えの方が深刻なオジサンに髪の御加護をお願いしたいんですが。(50代男性)

回答4

髪の御加護、ですか。ではこちらからはドイツの哲学者フリードリヒ・ニーチェの言葉をお送りしたいと思います。
「髪は死んだ」

相談者の投稿5

アメリカンになりたい純日本人です。何故、アメリカンになりたいかというと、僕レベルのデブはアメリカンでは普通にMサイズの服を着られると思うからです。
そもそも、アメリカンは「デブは自己管理ができないクズ」というヘイトスピーチをかましすぎです。
そのくせ、国民の80%がデブであるという事実を認めようとしない!
これは由々しき世界的な弾圧であります。
私は「国際デブ産主義連盟(デブンテルン)」の代表として、近く国連で世界デブ産主義革命を訴えていきたいと思います。
意識の高いデブとしては、デブはエンゲル係数が高いことは、「私腹論」でご存知ですよね?
僕も国会議員になって不倫がしたいです。
ちなみにベロベロに酔っぱらっておりますゆえ、テキトーにご回答いただければ幸いです。
デブン遅く、いや、夜分遅くに大変、体脂肪率が失礼いたしました。(40代男性)

回答5

次の患者さん、どうぞお入りください。

相談者の投稿6

デブなのにモテるから、ガリに掛ける言葉が見つからないんです。(30代男性)

回答6

デブなのにモテるじゃないんだよ、今の時代はデブだからモテる、そうだろ?

相談者の投稿7

デブと松葉杖の卵黄はずばり、唐揚げかと存じます。(30代男性)

回答7

前回のお悩み相談室Vol:07!へのアンサーですね!ありがとうございます!…出来ればその心も添えていただけると助かります!

…今週の回答は以上です。引き続き以下のフォームでお悩み相談をお待ちしています。
スマホでチェックボックスにチェックを入れたらギュイーンって下まで移動しちゃう人は こちら からフォームへ飛んでください。


次回予告

来週は悩んでる質問を中心にちゃんと回答します。

摩擦メキシカン

摩擦メキシカン

投稿者プロフィール

私のおじいさんがくれた初めてのキャンディ
それはヴェルタースオリジナルで私は四歳でした
その味は甘くてクリーミィで
こんな素晴らしいキャンディをもらえる私は
きっと特別な存在なのだと感じました
今では私がおじいさん
孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル
なぜなら彼もまた特別な存在だからです

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る