Mr.Blissのアルバイト募集(Webデザイナー/発送業務)

INFO – お知らせ

当社はデブ=ポジティブワードとして丁重に取り扱っております。

【Mr.Bliss】

こんにちは。
株式会社Mr.Bliss 代表のマイコーです。

https://qzilla.jp

デブの男性だって、おしゃれで格好いい服が着たい。そんな声に支持されて、多くのファンに愛用されているQZILLA(クジラ)の商品。「カッコいい・大人・ダンディ」をテーマにした商品を販売。
Webデザインをひたすらするのではなく、商品開発・おもしろ企画・モデル撮影・動画制作・SNSに携わりより多くのデブにQZILLAを知ってもらうためのアソビをお願いします。

共にQZILLAというブランドを大きくしてください。
ぜひ面接にて当社の明確な目標を聞きにきてください。

業務というよりも仕事アソビに近い感覚で、楽しめる環境です。

【主な企業イベント】

2016年 大阪府主催ビジネスプランコンテスト入賞。

2017年 10人のデブと真冬にQZILLAロゴTシャツ1枚で大阪を練り歩くイベントを開催。

2018年 関西テレビ「よ~いドン!」人気コーナー「隣の人間国宝さん」に認定。

2019年 5トン冷凍トラックをマイナス10℃の冷凍ショールームに変貌させてイベントに出展。

※色々やっておりますが、ECサイト運営会社です。

募集背景

当社の業績が上がっていくにつれて、
日本のデブ達に幸せを届ける手数が足りなくなってきました。

と言っても、
1人あたりのキャパシティーをぎゅうぎゅう詰めにしている訳でもなく、
余裕ある時間をもっと確保したいです。

なぜならば、楽しいことを考える余裕がなくなるからです。

余裕が無くなるとデブ達を幸せにすることができません。

当社は1人でも多くのデブにQZILLAを知ってもらい、
デブのライフスタイルをアゲアゲにすることが使命です。

だから貴方のパワーが必要です!

ぜひお話しをしましょう。

仕事内容

▼ECサイト運営全般(全スタッフ)
—————————————————–
・ECサイト、Webサイトのページデザイン及びコーディング
・商品画像の加工・修正
・商品ページ制作
・ファッショントピックス記事作成(SEO対策)
・SNS(Twitter、Instagram)の企画、運用


▼デザイン以外(全スタッフ)
—————————————————–
・顧客対応(ほとんど電話はありません)
・発送
・コーディネート提案
・モデル撮影
・動画制作
・DTPデザイン(ショップカード・名刺など)


▼使用ソフト
—————————————————–
・Photoshop
・Dreamweaver
・Illustrator
・Excel

▼使用システム
—————————————————–
・OS Windows
・Futureshop(コマースクリエイター)
・Crossmall
・MailDealer
・Yahoo!ショッピング ストアクリエイターPro
・Amazon SellerCentral

※いずれも必須ではございません。

募集要項

応募資格
【歓迎スキル・経験】※優遇
・Photoshop/Dreamweaverを使ってデザインができる
・ECサイトの運営経験
・服飾デザイナー/生産管理の経験

【歓迎する人物像】※必須ではありません
・webデザインに関わらず、商品デザイン、梱包デザイン、撮影・コーディネートがしたい!得意!という方
・服が好きな方
・面白い企画をみんなで考え、具現化することが好きな方
・将来的にWEBディレクターも目指したい方

勤務地
大阪市中央区備後町3-3-1 西島ビル5F

【最寄駅】御堂筋線 本町駅

勤務時間
10:00~19:00 実働8時間

給与
月給18万円 ~ 30万円
別途体重手当あり(100kg以上)

【研修・試用期間】
試用期間3ヶ月~6ヶ月 ※スキル・経験に応じて (給与は本採用時と同額)

待遇・福利厚生
交通費一部支給 (月1万5000円まで)
昇給年1回 | 賞与年2回(6月・12月業績によります) | 決算寸志(3月業績によります)各種社会保険完備 | 社員販売制度 | 炭酸ジュースフリードリンク制度 | 眠くなったら12分間眠れる制度 | 早めに仕事終わってしまったら帰ろうか制度 | 今日は○○の音楽をかけてください制度

休日・休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、有給休暇(入社半年後に12日間)、夏季・年末年始休暇、慶弔

女性も歓迎の仕事 / 服装自由 / 髪型自由 / 学歴不問 / 社会保険完備 / 経験者優遇 / 特別賞与有り / 完全週休2日制 / 年間休日120日以上 / 残業月20時間以下 / 産休・育休有り / 顧客と直接取引有り / 自社サービス有り / 社長がデザイナー出身 / 残業なし

働く感覚よりも楽しむ感覚

ただ服を販売することは誰でも可能です。
どんなに良い服を生産しても知ってもらわないとゼロと一緒です。

ではどのようにしてその服を、周知していくか。

「広告?」

それも1つの手です。

「SNS?」

どのブランドもやっています。

幸いにして当社はデブ男性の服を取り扱っています。
彼らは自分のサイズの服が売っていないためウインドウショッピングすら楽しめない。
しかも、デブというワードは一般的にネガティブイメージです。

そこをポジティブワードとし取扱い、
正々堂々とデブと言い、デブ達をとんでもなく格好良くする。

例えば、デブの特性を最大限にいかした企画があります。
試着はスポーツとお客様はおっしゃっていました。

では服を凍らせてみたらどうだろう?

そもそもショールームを冷凍庫にすればどうだろう?
ということで、5トン冷凍トラックをレンタルして
期間限定のショールームをイベントにて出展しました。

正直企画自体は赤字です。
でも楽しいんですよね。
もう目的が如何にマイナス10度にするかに変わってきたり・・・。
でもこれが当社の周知方法の1つです。

素材をうまく料理するのは、我々スタッフであり、
デザイナーの手にかかっています。

楽しむ感覚を忘れず、
日本のデブ男性にファッションという言葉を思い出させ、
ライフスタイルを変えましょう!

あなたも楽しいアイデアを出して、具現化しませんか?
当社ならできます!

 

QZILLAとの出会いが自分を変えた!

こんにちは。
東京から大阪にやってキタSTAFF
マチルダ♂です。

2年ほど前からQZILLAで商品を何度か購入していたんです。
色や柄などバリエーションもたくさんあって、
デブにおしゃれをするという選択肢を与えてくれました。
こんなブランド、今まで出会ったことがなかった。
だからもっとQZILLAを広めるお手伝いができたらいいなと思いました。

QZILLAが行う独自のおもしろ企画も、ファンとなった理由の1つ。
これらはネット販売で顔が見えない分、「どうすればお客様との距離を縮められるか」ということを考えています。

今では僕も仕掛ける側として企画の一端を担っています。

地元・東京を出て大阪へ。
面接したその日に採用が決まり、代表マイコーとその足でアパートを探しに行きました。
このスピード感がスゴイです。

業界も職種もまったくの未経験からスタートしましたが、
先輩モモタロー♀さんから学び、
現在は顧客対応、発送・梱包業務、Web運用など様々な仕事を担当しています。

その他にも、商品の撮影、新商品の開発にも参加。
顧客だった時の視点や、お客様対応をする中での気づきを元に自らの意見を伝えています。

僕は、QZILLAを知ってから、洋服に興味をもちました。
それまではサイズがなくて、おしゃれしたくてもできなかったんです。
以前の僕みたいにおしゃれをあきらめてた人が、QZILLAに出会って、おしゃれを楽しめるようになったらとてもうれしいですね。

代表マイコーは変な人です。

僕達と一緒にデブに発信しましょう!

まずは下記応募フォームよりご応募くださいませ。
お気軽にどうぞ!

 

タイトルとURLをコピーしました