デブのお悩み相談室-Vol.11:会社の健康診断でコレステロールが高いと診断されました

デブお悩み相談室

摩擦メキシカンです。
いやぁ、早いもので今回でお悩み相談もVol.11ですね。夏前に始めたこの企画も気が付けば半年弱が経過しました。デブ川柳は投稿が多く、全くゴールが見えませんがこちらのお悩み相談室はようやくゴールが見えてきました!このペースでいけばVol.15辺りには全て回答できる予定です。なんとか年内には今いただいている全てのお悩みに回答したいと思います。
それでは今週のお悩み相談はこちら!

相談者の投稿

最近、ストレスのせいなのか、一気に体重が増えてきて、親から食事制限をするように言われました。特に最近は悪とされている炭水化物を制限するように言われたんですが、自分は食事以外に大した娯楽もなく、特に米を食べる事に至福の時間を見出しています。こういう時は、どうしたらいいでしょうか?(2o代男性)

回答

体重が増えた原因がストレスであるなら、まずは食事を制限するのではなくストレスの原因を断つ方法を考えるべきだと思います。ストレスが溜まった状態で食事を制限することは負のスパイラルへの第一歩になる気がします。ただ、食事以外に娯楽がないというのは少し勿体ないのでスポーツをされてみてはいかがでしょうか。ストレス解消にもなりますし、何より運動後に食べる料理は控えめに言って最高です。プールでだらだら歩く、でしたら膝の負担も少ないのでお勧めです。

相談者の投稿

オーストラリアで旅行中なんですけど、デブの男が超美人と歩いてる率が高いです。日本でデブが超美人と歩いてるところは見たことありません。なぜですか?(20代男性)

回答

オーストラリアに比べまだまだ日本には意識の高いデブが少ないからです。意識が高いデブがもっと日本に増えたら、デブが超美人と歩いている光景を見かけることも増えるのではないでしょうか。また、最後に言っておきたいのは超美人と付き合うことに価値があるのではなく、好きになった女性と付き合うことが大切だと思います。そう考えたら、もしかすると日本のデブの方が一歩先を行っている可能性もありますね。

相談者の投稿(PR)

ここでお悩みの途中ですが今秋のオススメ商品を教えてください。(30代男性)

回答(PR)

こちらのアイテム、普段の着用サイズよりワンサイズ大きめにした方がいいですが、生地が伸びるので着心地は楽な上にめちゃくちゃオシャレなセットアップです。
ジャケットの下はYシャツも合いますし、Tシャツでラフさを出すことも可能なのでオススメです。薄手ですがインナー次第で通年着用可能なアイテムです。

相談者の投稿

客先で握手をしようとしたら小声でクリームパンとつぶやかれました、、、
クリームパンに謝るか、クリームパンを奢るかしないと思うのですが直接伝えるべきだったのでしょうか?
クリームパンは自分で食べました。

回答

明日はアンパンを食べような^^

相談者の投稿

現在165センチの85キロですが頑張って15キロほどダイエットするとモテ期が来ます。でもしばらくするとすぐ戻ってしまい人気ゼロになります。神様は僕がモテて調子に乗らないようにデブるよう仕向けてるんですか?(3o代男性)

回答

違います。神様が「太ってもモテることを証明してみろ」とあなたに使命を与えているのだと思います。モテ期の周期を逆にせよとのお告げです。頑張ってください。

相談者の投稿

会社の健康診断でコレステロールが高いと診断されました。
今後の展開についてアドバイスお願いします(3o代男性)

回答

いっそのこと「コレステローラー」として活動する、というのはいかがでしょうか。誰でも簡単にコレステロール値を上げるノウハウを研究することで、逆に下げるノウハウも学べるのではないでしょうか。もし、真剣にお悩みでしたら適度な運動と食事制限を心掛け、かかりつけの専門医にご相談ください。

今週の回答は以上です。引き続き以下のフォームでお悩み相談をお待ちしています。
スマホでグリーンって移動しちゃう人は こちら からフォームへ飛んでください。
※一項目確認事項を増やしました。


次回予告

悩みが無い、という悩み相談について悩みに悩みながら回答するかどうか悩む。

摩擦メキシカン

摩擦メキシカン

投稿者プロフィール

私のおじいさんがくれた初めてのキャンディ
それはヴェルタースオリジナルで私は四歳でした
その味は甘くてクリーミィで
こんな素晴らしいキャンディをもらえる私は
きっと特別な存在なのだと感じました
今では私がおじいさん
孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル
なぜなら彼もまた特別な存在だからです

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る