【テキトーに】ハイブランド コレクションを本気で褒める Vol.02

スポンサーリンク
FASHION - お洒落

ハイブランドのコレクションがとても面白い第2弾です。

突っ込みどころ満載のコレクションをまれにネット上で見ることができます。
他の情報サイトでも、馬鹿にされているような記事が多いです。
しかしながら、私はその突っ込まれ待ちなスタイリングを自らの嘘っぱちな解説と褒める姿勢で責めていきます。なぜなら真剣に馬鹿をしている大人達を愛していますから。
※前回同様この記事に関しましては、ファッションに本気の人は読まないでください。全部テキトーに全力で解説します。

c009
なるほど。素敵ですね。これかの季節ダウン100%なコートを羽織りたいですが、こちらのアウターはポンポン230%ぐらいです。
安全性にも長けています。難点をひとつ言うとするならば、買い物時に財布を出せないことぐらいです。
視界は外見から想像を超える360°ビューとなっておりますので視界・クッション性と共にかなり安全なコーディネイトとなります。
パンツの柄は珍しいパターンです。冬仕様なのに見た目完全に夏なハイレベルで富裕層向けです。

 

c010
こちらもシリーズとなっております。なので機能性は割愛します。
オーディエンスの一人が悩んでいますね。自分の感性が間違っているのか、合っているのか。
完全にスーモがリスペクトしたコーディネイトです。
このスタイリングならビジネスにも差し支えないでしょう。

 

c011
風呂敷スタイルです。和柄を完全にとっぱらった新しいカタチの風呂敷を惜しみなく身体にくっつけてみました。
風呂敷とトレンカを組み合わせる事によって和と洋をうまく融合させた、言わば和洋折衷スタイルが誕生しました。
この風呂敷の中はひとつひとつ入っているものがもちろん異なっております。
そのこだわりがハイブランドのこだわりです。
頭には、毛?毛ですかね・・・。毛を絡ませあい、トップスに負けないよう立体感を出しています。

 

c012
これぞ我々(Qzilla by Mr.Bliss)が求めているカタチではあります。
大きいサイズをあえて強調することによってその存在感はわがままボディーです。
見てください。この柄。完全に春先取りカラーの小さい花柄です。透明感あるシースルーでインナーにも拘れますがインナーのトップスは思い切ってヌードでも良いかもしれません。小さい花柄がごまかしてくれるからです。
帽子は透明感がありますがUVカット100%を実現させました。これで日焼け対策もバッチリです。

 

c013
見たままのコメントになりますが、ビッグショルダーです。やはりラグビーブームにのっかったのでしょうか。
強そうな弱そうな、どちらにも転べないのがこのスタイリングの良いところです。
このアウターの襟は立ててもカッコ良いのでお好みや、TPOに合わせてみてください。
ポケットの位置が若干高めにしているのは手を入れる事により、肩を主張できるようにしているからです。
顎から出ている紐は平和を主張するカラーで、この紐とソックスの4本ラインをうまく合わせてきています。
アイウェア・キャップはいつでも水球が出来るようなスタイルになっており、非常に便利です。

 

c014トリコロールラインが縦横に並び、上品極まりない高級仕様です。
ボトムスを超タイトなケーブルニットスカートを持ってくることによって、よりトップスを大きく、さらに美ラインを豪快に演出しています。
キャップは頭部全部を覆い、ヘアースタイルでごまかせないありのままの自分をさらけ出し、本当の意味での「美」を追求しました。
つけまつ毛の大きさもポイントです。たぶん、メイクさんが適当にやってみて面白かったんだとおもいます。
なお、モデル本人は鏡をいっさいみておりませんので、自分がどうなってるかわからないままランウェイを歩いたそうです。

 

c015-2
こちらは先ほどのデザインを宇宙的に、さはには未来的にしました。一見硬そうにみえるこの球体は、最新の素材で、やっぱり硬いです。
注目したいのが、ゴールド部分とブラック部分の計算しつくされた大きさの違いで見る者を圧倒させます。
トップス・ボトムスに対してソックスはともて愛らしく女性らしさをアピールしています。
メイクはナチュラルメイクで問題ないです。前方にしか手を伸ばせませんので注意が必要になってきますがデートシーンにおすすめです。男性はしっかりとこんな彼女をエスコートしてください。
フキダシは素材にも凝っており、少々値がはる小物とはなりますが、彼の想いをこのフキダシにのせてみてはいかがでしょうか?

 

c015
前回もトゲトゲをご紹介致しましたが、こちらも進化系となります。
男性には非常に嬉しい露出度で、とてもありがたいです。トゲトゲの数は丁度213個です。
ギザギザの裾が斬新でセクシーさを更に向上することに成功。
帽子はフルフェイスタイプになります。見通しは完全に良いです。目玉の親父ではないです。絶対に。
また、この帽子には秘密が隠されており、夜になると開きます。
靴はガラスの靴しか似合わないでしょう。美しいです。

前回よりもハイレベルなファッションコーディネイトの提案となりました。
どのコーディネイトがお好きでしょうか?いつものファッションに少しアソビをプラスすることによって
本当に見た目も気持ちをハッピーになれますのでご参考にどうぞ。

VIL.03はこちら

コメント