デブ男に似合うアウターとは?着膨れしないアウター5選

お腹でる FASHION - お洒落
お腹でる

11月下旬でも街中や職場のポチャめん達は半袖のTシャツのみです。恐るべし。

毎年寒くなるのが例年より遅くアウターを買うタイミングがわからない!今年、アウターを新調しようと思っている人も今から買おうかな?と思っている所ではないでしょうか?アウターを買う際は是非これからご紹介する内容を参考にしてみてください。

着膨れしないアウターの条件

01.首元にボリュームがある

ファー付きのフードがあったり、大きな襟元だったり。首もとにボリュームがあると小顔効果もあり、全体のシルエットもスッキリとして見えます。

02.形がしっかりする生地

一般的なメルトン素材のような厚手の生地のコートを選びましょう。メルトン素材とは主にPコートやダッフルコートなどに使用されている、厚地で滑らかな手触りの生地のことです。

03.黒や紺・グレーなどの着やせカラー

ベージュより、黒や紺など色が濃いものの方が着やせ効果があるのは周知の事実ですよね。

04.シルエットが丸くない

人気のMA-1やスタジャンは、物によっては丸を強調するシルエットになっています。これらの着こなしには工夫が必要です。

↓当店大きいサイズのQZILLAを参考にしてみてください↓

 

上記の条件を踏まえて、是非ぽちゃメンズにオススメしたいのはこのアウター!!

着膨れしないアウター5選

イタリアンカラーコート

イタリアンカラーコート
QZILLA by Mr.Blissの人気のイタリアン襟からハーフ丈のコート。タイトフィットの細身シルエットです。ハーフ丈なので、ジャケット感覚で羽織れます。脇から伸びるカーブの縫い目が細身シルエットを演出。どんなスタイルも格好良く決まります。

ムートン襟ジャケットコート

イタリアンカラーコート
QZILLA by Mr.Blissのジャケットコート。とても暖かいので、インナーは薄手でも問題ありません。ロングTシャツなど軽めでシンプルなインナーがおすすめです。ボリューム感があるアウターなのでボトムは細身のパンツがお洒落です。

Pコート

 :

参照元:pinterest

定番のITEMなので着回し力も高く、しっかりとした素材で中に服を重ね着してもシルエットを崩しません。

画像のようにストールを巻くのと、さらに着やせ効果がUPしますよ。

ダッフルコート

 :

参照元:pinterest

ダッフルコートもしっかりとした生地で、着膨れしにくいアイテムの一つです。丈が長過ぎると少しやぼったくなるので、腰下〜お尻が隠れるくらいの丈を選ぶと尚GOODですよ!

黒をチョイスすれば、カジュアルシーンにもビジネスシーンにも使えますよ

レザージャケット

 :

参照元:pinterest

レザージャケットもシルエットを崩しにくいITEMも一つです。ワイルドな印象を好まない人は茶色やキャメルのカラーを選ぶと○

 

冬場、いっぱい重ね着して着膨れしないためには、オススメのアウターを選択してみましょう!

大きいサイズのアウターはコチラ

リンク集

QZILLA by Mr.Blissの公式オンラインショップはこちら
新規会員登録で
500ポイント(500円分)プレゼント

 

▼QZILLA by Mr.BlissのSNS ぜひフォローしてください!

Facebook
LINE@
twitter

コメント