アウターカラーに個性を

FASHION - お洒落

2015年は暖冬です。でもここ最近は凄く寒いです。
アウターに困っている人は以前のアウター記事を参考にして欲しいです。加えて今回はカラーについて提案させて頂きます。
日本人の冬アウターの色は7割は黒です。街を見ても暗いです。もちろん黒が無難だし、間違いないので選ばれやすいです。

なぜか落ちつきますよね。黒アウター。でも少しアウターに個性を出しても良いとおもいます!ダウン・コートなど形状はだいたい似てますのでカラーと柄で周りとの差をだしてみてはいかがでしょう?
今回は大きいサイズに限らず海外のファッションに目を向けてみました。
個人的に勝手に点数もつけていきます。(単位:オシャレー)

6d5b5ffb96bb36eae98a5dea8b26b232

オレンジアウターはなんとなくレスキュー隊にみえてしまいますので注意が必要です。全身オレンジじゃなかったら問題ないです。65オシャレー

 

56c2d857d70f1b4487d3d35f773919be

72オシャレー

 

584a576e01efe3aac73427cf0fc3b1b3

キルティングジャケットは黒・濃い目のグレーが多いですが、濃い目のグリーンも大人なカラーでカッコよいです。82オシャレー

 

66770a3758dfc6b03b3130302c9f9674

定番ではありますが、ベージュニット。大人っぽく、少しかわいく着こなせるから好きです。90オシャレー

 

04ca233f2107f47aa210e67dc90da965

サルエルパンツはおいといて、チェックのジャケットは着こなしが難しいです。この色は比較的大人よりにスタイリング可能です。普通にボトムはデニムやチノでも良いです。65オシャレー

 

aa46f81fee6a21b6310b386c9328df2d

これは、なかなか勇気が必要な色です。
着こなせる気がしませんが、個性はだせそうです。65オシャレー

ad9a4e9e28e8b00142d3e5b2e389bb30

単純にきれいな色で好きです。カーキーのボトムとあってますね。84オシャレー

 

a552f878c5e8a6c61668f0a245e58969

鮮やかなブルーのチェスターコート。肩にかけて歩くなんてハイレベルすぎます。実際肩にかけて歩いている人みたことありません!インスタグラマーが写真用にやってるぐらいですか!?しかもこのスタイリング中にジャケット。そして中にはデブ禁断のボーダー。さらにはチェックシャツ腰巻。盛り込みすぎです!120ヤリスギー

 

e492ba4f3698ae44d5e93c4a77ad669d

ブラウンジャケットにニット。ギンガムチェックシャツにタートルネック。大人の身だしなみバッチリです。92オシャレーです。

 

3c388f0b6beaf8d689af7215367fa87d

今年流行のキャメル。トップスもストールもキャメルで統一。この方、ベルトもオシャレです。95オシャレーです。

9de48ae58e2d015e19cebcd3bfb0054d

カラーバランスがとても好みです。グレーは定番カラーになりますがインナーカーデのグリーンによってかなりオシャレー度が増しました。88オシャレー

アウターのカラーを一工夫することによって個性をだせます。
このように街中がきれいなアウターで埋もれると冬が楽しくなりますね。
それでも暗い色のアウターは着やすいですけどね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました