大きいサイズの秋冬シャツコーデ Vol.03

大きいサイズの秋冬コーデ

秋はどこに行った!?
急激に寒くなりすぎでしょう。ニッポン。
スタッフの摩擦メキシカン(170cm/96kg)でさえ寒いって言ってます。
社内は暖房をつけるべきかつけないべきか葛藤しましたが、今つけたら冬本番どうするんだ?ということでやめておきました。

Vol.01Vol.02に続き、今回もイケてる大きいサイズ(デブ)のメンズコーデを紹介します。
※当店では「デブ」はポジティブワードとして使用しています。

能書きはいいから、何を着れば良いか教えてくれ。

そうですよね。コーデってめんどくさいんです。
私自身も日ごろから同じようなコーデをぐるぐる周しているのは、否めません。
そんな大きなめんどくさがり屋さんにはシャツが断然おススメです。

0107_001

やぼったさゼロ。なぜならチノパンツのロールアップに秘密があります。もちろんロールアップをしなくても良いのですが、チェックシャツとチノパンではあまりにも普通すぎますのでこのような小技、こ馴れている感は大事です。秋冬にぴったりなカラーが男のわびさびを表現しています。普段着の革靴が大人っぽさをよりプラス。

コーデの詳細はこちら

 

0107_001
太めのストライプがシュッとさせるデカイ男のためのコーデ。案外大きいサイズの男性はボーダー好きですがストライプも本当に似合いますし、シルエットが綺麗に見えるのが特徴です。濃い目のデニムはもちろん日本を代表する桃太郎ジーンズ。当店では大きいサイズの桃太郎ジーンズしか取り扱いはございません。

コーデの詳細はこちら

 

0107_001

トーンを合わせたコーデ。簡単にお洒落者に変身できるのが特徴です。同じような色を合わせればとりあえずは間違いないです。ただし、上から靴までが同じ色だとかなり上級者向けコーデになりますので要注意です。

コーデの詳細はこちら

 

0107_001

シャツの上からのベストはパーフェクトマッチです。白シャツにライトグレーのベストはいやらしくもなくガキっぽくもなくまさに大人のコーデです。ベストは暑すぎず寒すぎずの大きいサイズの男性のためのアイテムと言っても過言ではないと勝手におもっています。当店のこの中綿ベストは人気アイテムであり、2017年の今年は品薄ではございますが、メーカーよりなんとか在庫を確保することに成功しました。やったゾ!なんといってもこの白シャツは、伝説の鯨「白鯨」という名の当店オリジナル日本製シャツです。一般日本人男性の身長に合わせた完璧な丈と袖の長さ。そして上質な生地。完璧なシャツにはどんなコーデにも合うのです。

コーデの詳細はこちら

 

0107_001

ヤングでもアダルトでも似合うデカイ男のためのコーデ。デブがスポーティーな恰好をして悪いのか?案外俺たちは動けるんだぜ?そしてお前たちヒョロヒョロよりも強そうだろ?そんなコーデです。ザ・ジャージな恰好よりもデニムだけどジョガーパンツでスタイルアップして、パーカーもカッコよく着こなそう。パーカーの着こなし術もコチラを読んでパーカーの伝道師になりましょう。バッグはリュックがおすすめですが、電車内では背負って乗るな。邪魔だから。

コーデの詳細はこちら

Vol.04に続きます。

マイコー

マイコー代表取締役

投稿者プロフィール

紙・WEBデザイン業界に約12年携わり、レディースアパレルブランド運営会社にてECサイト・ビジュアル全般のディレクターとして6年在籍後、株式会社Mr.Blissを起業し、大きいサイズメンズ服専門店QZILLA by Mr.Blissを立ち上げる。

趣味は、大きい人の観察・亀の甲羅磨き・ゴルフの打ちっぱなし(ホールには出ない主義)・まじめな読書・楽器演奏・ゲーム

マイコーの由来は、語ればとても長くなるが、マイケルジャクソンが好きだからだ。

最近YouTuberに憧れて動画アップをしている。
チャンネルはコチラ
https://goo.gl/TLM5za

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る