味ある大人のファッションの愉しみ方

FASHION - お洒落

数年前から、ファッションはユニクロ・H&M・ZARAなどのファストファッションが大流行。その安い価格の理由はご存知の通り、大量生産にあります。庶民だけでなく「お洒落を楽しみたい」人たちの強い味方です。

しかし、大人の男性に是非おすすめしたいのは「お洒落を愉しむ」こと。

上質な服や小物は、自分の見た目の品格だけでなく、まるで自分自身が格上げされたような意識にさせます。たとえば、高級なジャケットを羽織った瞬間、不思議と胸を張り背筋がピンとしてしまう。脚を揃えて、ななめ45度に鏡をみてあごをひき、紳士になったような感覚になります。

逆を言えば、高級なジャケットを羽織って、だらしなくくつろぐ事は難しいかも知れません。それほど、服には人の気持ちを左右させるパワーがあります。そのパワーを大人の男性は知り、愉しんでいただきたいと思います。

同じアイテムで数十年、愉しむことが出来るファッションとは

ファストファッションは安価のかわりに、素材が弱く毛玉が出来やすかったり、縫製が甘くすぐ型くずれしてしまいます。その為、古くなる時期がはやいので、2.3年で買い替える事も多いのではないでしょうか?

高価な服は、それなりに素材・縫製・補強もしっかりされていて、通常の商品より長持ちします。また自然と服の扱いが丁寧になり、長持ちするのかもしれません。

しかし、長持ちする以上に、長く愛用することで「味」がでてくるのが大人のファッションの愉しみでもあります。

味のあるデニム

 

先日、梅田大丸で開催されていたデニムで有名な桃太郎ジーンズさんの販促イベントにお邪魔しました。そこに置いてあった、めちゃくちゃカッコイイ、ダメージのデニム。「このダメージ加工のデニムはどこですか?」と伺うと、「それは、このデニムをスタッフが愛用したんです」という驚きの答え。そこには、加工されていない新品のデニムがありました。でも、凄くかっこよかったんです。使用する人の個性がつまったダメージデニムでした。

 

味のある革小物

 

革小物も、デニム同様に時を共にすればするほど、味わい深くなるアイテムです。また、何十年たっても男を引き立ててくれる優秀なアイテムでもあります。カバン、靴、ベルト、財布、いずれかでも構わないので上質な革小物をとりいれてみましょう。

40代、50代になったとき、あなたはどんな服装を着ていたいですか?ユニクロ?それとも高級なジャケットですか?
今買った服を何十年先も愛着をもって着てるって、なんだか素敵なことですよね。

大きいサイズのメンズファッションSHOP
QZILLA by Mr.Bliss(クジラ バイ ミスターブリス)はコチラから
http://qzilla.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました