【初心】大きいサイズのメンズファッションについて【その2】

大きいサイズのメンズファッション【初心】 FASHION - お洒落

何事も初心を忘れてはいけません。
メンズファッションはレディースとは大きく異なるところがあります。
それは、よっぽどオシャレ好き以外はトレンドを気にしない。イコール、自分のスタイルをもっているというところです。一度気に入ったものは古くなったらリピート買いするのもメンズの方が多いです。
大きいサイズのメンズは得に、買うところが限られてきますので、余計にその傾向があるかもしれません。

自分の体型を客観的に頭からみて、特徴をみてください。

  1. 顔が大きい
  2. 首が太くて短い
  3. 腹がでている
  4. ケツがでかい
  5. 足が短い・太い

※比較的足のサイズは標準より少し大きいぐらいの方が多いのではないでしょうか?

これらの特徴をうまくいかしましょう。

まずは、順にいかしていきます。

1)顔が大きい

冬はストールを巻いたり、襟元を立てられるスタイルで小顔効果です。また、髭をうまく利用してワイルドにみせましょう。

2)首が太くて短い

これは1)のストールも利用できます。夏場はVネックのシャツを着て大胆に胸元をあけましょう。胸毛を見せつけるとさらにワイルドさが増しますが、女性にとっては好き嫌いあります。

3)腹がでている

我々のもっとも愛すべきパーツ、腹(ハラ)。数多くの女性がこの腹を触りにきますよね。トップスの柄を着目させて視線をそらしてもらいましょう。ストライプなんて素敵です。Qzilla by Mr.Blissも数多くのシャツをご用意致します。シャツ+ジャケットベストで紳士腹を目指しましょう。

4)ケツがでかい

Qzillaスタイルでは股上が深いものより浅いものがカッコ良いとしています。男性なら特にケツのでかさをそこまで気にする必要はございません。

5)足が短い・太い

これを隠す必要はございません。自分のサイズのジャストフィットを選びましょう。その方がスリムにみえます。ここでダボダボのパンツを履いてしまっては、周囲の大きいサイズのメンズとはなんら変わらなくなってしまいます。

これらのことをメリットとして、うまく活用し自分のスタイルを見つけ出してください。
ファストファッションはインナー・靴下等を利用すると良いです。見えない部分に投資することは後回しで大丈夫です。ただし、ゆるゆるや、穴のあいているパンツ・ソックスはやめておきましょう!

—————————————————————————————————————————
大きいサイズのメンズファッションSHOP
QZILLA by Mr.Bliss(クジラ バイ ミスターブリス)はコチラから
http://qzilla.jp

—————————————————————————————————————————

コメント

タイトルとURLをコピーしました