アウトドアを制してモテる夏にしよう!絶対使えるアイテム&テクニック!中級編

バーベキューで絶対にモテたい! FASHION - お洒落

初級編ではアウトドアで取り入れるべきアイテムを紹介しました。

初級編はコチラ
上級編はコチラ

そして今回、中級編では「アウトドアでモテるための事前準備について」です!
イベントを最大限に楽しむために、そして女性のハートをわしづかみにするために、何よりも準備が大事です。

ポイントは「はりきり過ぎを悟られないこと」。1人であれこれせず、分担してみんなが楽しめるよう心配りをするのが大人ってもんです。あくまでさりげなくこなして。

場所取り・レンタルするものの予約・雨の時のことも考えて

アウトドアには天候の問題がつきもの。雨が降ってきたときの事も考えて、傘を多めに用意する、屋根のある場所の近くにバーベキューセットを設置する、大き目のタープを用意するなどの対策をしてください。場所取りもぬかりなく。人気のスポットなら早朝からいい場所は取られてしまいます。

最近はアウトドア用品のレンタルが手軽で簡単です。テントやタープ(日陰)、テーブルやイスなども一式そろっているセットがあるので、利用してみるのもいいでしょう。
なるべく、カラフルでおしゃれなものを選ぶと女性は喜びますよ。

食べてばかりはNG!料理ができることをアピールすべき!

料理ができる男はまちがいなくポイントが高いもの。しかし、あまりにも出来過ぎたり、味にうるさいのは逆効果。女性が料理を作ってあげにくくなるので、そこそこできて、何でもおいしく食べてくれるのが理想的です。バーベキューなら焼くだけでOK。焼くことに専念すると、「食べてないんじゃない?」と心配してくれる女性が多分声をかけてきます。

大きいサイズのメンズの場合は、何でもおいしそうにたくさん食べるところが一番の魅力と言っても過言ではないので、少ししか食べないなんて裏切り行為。でも食べてばかりで全然動かないのは絶対NGです。

スニーカーで軽快に!

初級編では「シャツ」を取り入れることをおすすめしました。さらにシャツに合わせる「スニーカー」を選ぶポイントを紹介します。海ならビーチサンダルでいいけど、キャンプやバーベキューではスニーカーですよね?スニーカーを結構女性は見ていますよ。

ポイントは1つ!色使いです。デザインもおしゃれに越したことはないけど、やっぱり全体のバランスを重視するなら色です!シャツがチェックならそのチェックの中の1色にスニーカーを合わせるようにしてください。

それか服がシンプルならスニーカーで色を取り入れて「はずし」に使って。とにかく全身で3色以内に抑えるとバランス良く見えますので、意識してみてください。
おすすめコーデはこちら

0001001

[スタイリングアイテム詳細]
トップス:機能性ワッフルチェック半袖シャツ
インナー:4.6オンスインナー半袖Tシャツ
ボトムス:日本製 桃太郎ジーンズ銅丹スリムテーパード
シューズ:DACHSTEIN(ダハシュタイン)Skyliteスニーカー

次回は上級編。アウトドアでモテるために気になるお金の事、女性との距離のつめ方について紹介していきます。お楽しみに!

////////////////////
大きいサイズのメンズファッションSHOP
QZILLA by Mr.Bliss(クジラ バイ ミスターブリス)はコチラから
http://qzilla.jp

////////////////////

フォローする
お店をフォローする
FASHION - お洒落グルメライフスタイル
感激カラーパンツスリムテーパードチノパン2L/3L/4L

QZILLA by Mr.Blissの「感激シリーズ」から、びゅんびゅん伸びるカラーチノパンツの第4弾が販売スタート!! 縫製、部品を更にグレードアップ!新色も登場です!
ウエストゆったりなのに、足首に向けて細くなるテーパードパンツ。ぐんぐん伸びるので、スキニーパンツのシルエットですが、動きやすい!
お腹周りは楽ちんなゴム仕様。更にウエスト紐+ベルト通しもついているので、ずれる心配はなし。ウエスト紐は中に収納もできる2WAY仕様です!
楽々に伸びるのでゴルフにもOK!

日本人男性(平均171cm)のためのノンアイロン感激丈ストレッチ長袖シャツ白鯨(はくげい)2L/3L/4L

日本人男性(平均171cm)がシュッと見える、あの「白鯨シャツ」が3年ぶりにリニューアルし復活!
小ぶりな襟で、スマートな印象はそのままに、両脇裾にQZILLA by Mr.Blissのロゴ入りガゼットを追加したり、ポケットをなくすことでより大人な印象に。ネイビーも加わり、前作よりもグレードアップしました。
柔らかく光沢感のある素材で、上質な大人の男性を演出。シワになりにくい素材で前作よりも手入れが楽ちんに。製造ラインを変えることで、価格を抑えることができました。

QZILLA by Mr.Bliss コラム

コメント

タイトルとURLをコピーしました