デブ

FASHION - お洒落

デブは悪い言葉なのか?そして意外な結果が・・・

大きい仲間にアンケートをとりました。 Q.質問はデブという言葉に嫌悪感があるか。 A.特にない。嫌いではないし、気に入ってもない。誇りにもおもわない。むしろネタにできる。 前向きですね。 でも、デブの服とわかってしまうブランドでは、あまり好印象ではないみたいです。 ダサいのを連想させるのがそもそもダメです。すなわち言葉だけで言うと「デブ=ださい」になります。 そのダサいを払拭するために我々は「スマートなデブ」というキャッチコピーで活動していきます。 追々はこのデブという言葉がカッコ好いプラスの言葉に出来たらうれしいです。
FASHION - お洒落

[WEAR]お洒落なぽっちゃりユーザーのコーディネート

おしゃれに興味がある人なら誰でも知ってるSNSアプリ[WEAR]。 [WEAR]って何?という方のため簡単にアプリの紹介から。 WEAR(ウェア)とは 簡単に言えばInstagramのファッション版。つまり、個人のコーディネート写真をシェアするSNSです。 投稿された300万枚の中から簡単にコーディネートを検索でき、お気に入りを保存する事も可能。さらには、着用の服を買うこともできるのです。
おもしろ列伝

デブ必勝!忘年会で使える、おもしろ替え歌ネタ集

そろそろ、忘年会の季節ですね!忘年会で宴会芸を披露しないといけない会社だと頭を悩ませる季節です。その放漫なお腹を見せびらかす”腹芸”は、定番中の定番ネタですが、女性社員の目線が気になるところ。。。身体を張った上に、キモイなんていわれたら、堪ったもんじゃありません。そんな悩める貴方に!デブネタの替え歌はいかがですか?
FASHION - お洒落

大きいメンズサイズの秋冬スタイリングVol.01

この冬、気なる大きいサイズのコーディネイトを紹介していきます。 海外のものばかりですが、是非日本人にも取り入れたいスタイルをピックアップしてますので 参考にしてみてください。今もっているアイテムでも充分組み合わせることが出来るとおもいます。
FASHION - お洒落

海外サイト翻訳:大きい男性の服選びのコツ<前編>

先日、ぽっちゃりメンズ専門誌が発売されましたが、日本ではまだまだ「大きいサイズ」の「ファッション」に関して、情報が乏しいように感じます。 そこで、日本より断然「おでぶファッション」のニーズが多い海外のサイトを見てみました。すると簡単に良い記事が見つかったので紹介したいと思います。
FASHION - お洒落

海外サイト翻訳:大きい男性の服選びのコツ

先日、ぽっちゃりメンズ専門誌が発売されましたが、日本ではまだまだ「大きいサイズ」の「ファッション」に関して、情報が乏しいように感じます。 そこで、日本より断然「おでぶファッション」のニーズが多い海外のサイトを見てみました。すると簡単に良い記事が見つかったので紹介したいと思います。
FASHION - お洒落

【ぽっちゃりメンズ専門】ミスターベイブ発刊!vol.00 続けvol.01へ!

26日に待望のぽっちゃりメンズ専門誌 ミスターベイブが遂に発売! もちろん、閲覧用と食べる用に二冊買いました! っけね!食べる用ではなく、保存用でした! 表紙はポチャメンハリウッド代表ジャック・ブラックさん 中身をみてみると、大きいサイズのメンズファッションサイトが連なってました。 これは手に取った人で気になった服・コーディネイトがあればアクセスしそうです。 主に外国人がモデルとなっています。
おもしろ列伝

デブあるある。気まずいと感じる18の瞬間。

1. 夏 吹き出る汗とTシャツに染みた汗じみ、におい、海、露出。夏の全部。 2. 電車で自分の隣が空いているのに誰も座らないとき 気を遣って肩身を狭めても、人の1.5人分空間つかってますから。僕が悪いんじゃない。 3. 持ってきたお弁当に注目が集まるとき
FASHION - お洒落

大変だ!一週間後のデートに着る服がない!しかも大きいサイズ。

困った!⇒検索 人の行動がわかる 大きいサイズをどれぐらい求められているかは、ある程度googleなど検索ボリュームでわかります。ここでのペルソナとして身体が大きい男性39歳 86kgとします。名前は「たけし」です。趣味はもちろん暴飲暴食です。たけしは外に出歩くのが面倒なのですが一週間後「よしこ」とデートします。多少服に興味はあります。たけしがとった行動は、インターネットによるファッションの購入です。
FASHION - お洒落

Mr.Bliss(ミスターブリス)がお届けするMr.babe(ミスターベイブ)が遂にプレスリリース!

読者は30代~50代の「ポッチャリ系男性」(厚生労働省調査によるBMI25以上の肥満体形の男性)を想定。厚生労働省によると日本では男性の30%以上が“肥満”で、30代・40代を中心に肥満率が増加しているそう。一方、同誌の独自調査で「結婚するならポッチャリメンズがいい!」という大人女子が50%を超えているのがわかったため、創刊に至ったといいますが本当にそうなのでしょうか。 ぽっちゃりは、やさしそうでかわいいイメージはありますが、いざ結婚となればどうなんでしょう
FASHION - お洒落

大きいサイズのオススメスタイル

雑誌に載っているような普通体型のファッションをマネしてもイマイチ決まらない。 前回の記事でIラインスタイルを紹介しましたが少し深堀します。
FASHION - お洒落

デブメンズ専門誌「ミスターベイブ」がキタ!

我々はよっぽどオシャレがわからない、もしくはオシャレが好きな人ぐらいしか ファッション誌は手に取ることがないでしょう。 もしくはデートの待ち合わせで時間潰しにコンビニで横目で大人の雑誌を気にしながら ファミ通かファッション誌をなんとなく読むぐらい。
おもしろ列伝

芸術の秋。愛らしい巨漢の芸術たち

秋と言えば、美味しいものが沢山!ついつい次から次へと食べてしまう。そう、”食欲の秋”ですね。食欲の秋で、身体にも脂がのったところで。今回は、肥満をテーマにした”芸術”を集めてみました!まずは
FASHION - お洒落

【個性を大事に】右向け〜左!【ファッション】

ファッションを楽しんでますか?! あなたの個性磨いてますか?? 現在のファッション事情、正直しょうもないです。つまらなさすぎです。
ライフスタイル

意識の高いデブの需要が更に高まっている件

我らが尊敬するツイッターアカウント”意識の高いデブ”様。 デブ界の意識を変える人気アカウントです。 最近の”意識の高いデブ”さんの秀逸なツイートをご紹介します!
FASHION - お洒落

かっこいいの近道!黒コーデのポイントはたったの3つ

それは、ファッションに興味がない人でも知っている周知の事実です。 さらに黒は、シックで大人。というかっこいいイメージも。 つまり!「全身黒」コーデ=着やせ&かっこいい の近道!
FASHION - お洒落

【大きいサイズライフスタイル】自分を受け止める方法

自分の体型を直視しずらい場合、もう自分の体型を愛するしかないとおもいます。 おなかが出てくる年齢って30代ぐらいですが、でてきたおなかってなんだか愛くるしいし、 なぜか女性には不評ではないんですよね。 安心感があるのでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました