FASHION - お洒落

年収1,000万円のデブと年収300万円のイケメン結婚相手究極の選択!?

夜中にオシャレなパジャマを着ながらインターネット中を徘徊していたところ、とある結婚相談所のSEO的な記事で 「デブで年収1,000万円とイケメンで年収300万円の究極の結婚相手の選択」 というページにたどり着きました。 我々からすると...
FASHION - お洒落

太っている人のアウター着こなし着やせ術とは!

今年のアウターを新調する人向けに書いたデブ男に似合うアウターとは?着膨れしないアウター3選に引き続き、今回は今持っているアウターの着こなし着やせ術についてご紹介。 極寒の冬場には暖かくて軽いダウンコートですが、ボリューム感がある分、着太りしがちなアイテムといえます。そんなダウンコートを着用する際に着膨れしてしまわないためのコツとは・・・?
FASHION - お洒落

【デブ男専門雑誌】Mr.babe Vol.01?? 発売決定へ

我々はまだスポンサーの域にも達してないので今のうちに言いたい事が言えるのが強みでありますので、ここはあえてAmazonレビューと共に期待を込めて斬らさせていただきます。Mr.babe、あなた方が、すきだから。 Amazonレビューから一部抜粋させていただきます。
FASHION - お洒落

【テキトーに】ハイブランド コレクションを本気で褒める Vol.02

ハイブランドのコレクションがとても面白い第2弾です。 突っ込みどころ満載のコレクションをまれにネット上で見ることができます。 他の情報サイトでも、馬鹿にされているような記事が多いです。 しかしながら、私はその突っ込まれ待ちなスタイリングを自らの嘘っぱちな解説と褒める姿勢で責めていきます。なぜなら真剣に馬鹿をしている大人達を愛していますから。
モテ情報

【デブ婚活】結婚の条件!清潔感の気を付けたい8つのこと

女性が男性に求める3つの条件 結婚を考えたとき、女性が男性に求める結婚の条件は3つあります。 それは「性格」「愛情」「収入」です。 すなわち、太っている男性が気にしている「容姿」は含まれていない!ということ。
FASHION - お洒落

【テキトーに】ハイブランド コレクションを本気で褒める Vol.01

毎シーズン ハイブランドのコレクションがとても面白いです。 私は、右に習え的なファッションがとても苦手なので、あれだけ個性のあるファッションショーは良くも悪くも楽しいです。 流行を大げさに取り入れて各ブランドが一般の形状に落とし込んでいき、皆様の手元に流行の普通の服が届くのです。 ハイブランドのファッションショーだけで見るとアタマが狂ってとしか言いようがないファッションです。 だけど、それが面白いのです。
モテ情報

【無料】モテるデブ診断!あなたのぽちゃモテ度指数は?

最近は、大きい男性の包容力に憧れる〜!という女性もおり「デブ=モテない」という説は、もはや伝説に?あなたは、モテるデブですか?それともモテないただのデブですか? 簡単な2択×10問であなたの、ぽちゃモテ度を診断します!
FASHION - お洒落

人気ブランドスニーカー特集【アディダスaddidass編】

FM802(関西FMラジオ)のDJ、中島ヒロトさんがスニーカーと寿司が大好きで、 とても良い事が起きる事をスニーカー寿司 と呼ぶようにするとおっしゃってました。 私は数多いDJの中でも、マーキーさんと中島ヒロトさんが大好きです。 なぜなら面白いからです。最近マーキーさんの番組は聴けてないのですが、中島ヒロトさんの番組は平日月~木聴けてます。いちいち面白いので仕事がはかどり、元気をもらえます。
FASHION - お洒落

ぽちゃメンでモテる人の共通点は?デブのヘアスタイル第2弾

2重あご・でっぷりしたお腹・太った身体…自分の体形にコンプレックスを持つのは男性も同じ。けれど「太っている=モテない」は大間違い!最近は綺麗な女性がぽっちゃり男と付き合う、美女と野獣カップルも多数!彼女たちがなぜ、ポチャメンを選ぶのか?「くまさんみたいでカワイイ」という言葉の真意は?!ぽっちゃりでもモテる秘訣は…そう「髪型」にあった!
FASHION - お洒落

人気ブランドスニーカー特集【オニツカタイガーOnitsuka Tiger編】

私は非常にスニーカーが好きです。 一時期、会社の自分のデスク周辺にズラっとスニーカーを並べる趣味までございました。同じようなスニーカーを買ってしまい勝ちです。でも、自分に本当に似合っている靴のメーカー・色・デザインは客観的な意見がないと、...
FASHION - お洒落

デブは悪い言葉なのか?そして意外な結果が・・・

大きい仲間にアンケートをとりました。 Q.質問はデブという言葉に嫌悪感があるか。 A.特にない。嫌いではないし、気に入ってもない。誇りにもおもわない。むしろネタにできる。 前向きですね。 でも、デブの服とわかってしまうブランドでは、あまり好印象ではないみたいです。 ダサいのを連想させるのがそもそもダメです。すなわち言葉だけで言うと「デブ=ださい」になります。 そのダサいを払拭するために我々は「スマートなデブ」というキャッチコピーで活動していきます。 追々はこのデブという言葉がカッコ好いプラスの言葉に出来たらうれしいです。
FASHION - お洒落

[WEAR]お洒落なぽっちゃりユーザーのコーディネート

おしゃれに興味がある人なら誰でも知ってるSNSアプリ[WEAR]。 [WEAR]って何?という方のため簡単にアプリの紹介から。 WEAR(ウェア)とは 簡単に言えばInstagramのファッション版。つまり、個人のコーディネート写真をシェアするSNSです。 投稿された300万枚の中から簡単にコーディネートを検索でき、お気に入りを保存する事も可能。さらには、着用の服を買うこともできるのです。
FASHION - お洒落

大きいメンズサイズの秋冬スタイリングVol.02

この冬、気なる大きいサイズのコーディネイトを紹介Vol.02です。 前回のVol.01に続き、是非続きをやって欲しい!とのご意見が殺到しましたので、海外コーデ日本人にも取り入れたいスタイルを紹介します。 わがままボディーなMr.Babeを読んでも思いましたが大きいサイズの日本人はもっと誇りを持って、オシャレに挑んでほしいです。
おもしろ列伝

デブ必勝!忘年会で使える、おもしろ替え歌ネタ集

そろそろ、忘年会の季節ですね!忘年会で宴会芸を披露しないといけない会社だと頭を悩ませる季節です。その放漫なお腹を見せびらかす”腹芸”は、定番中の定番ネタですが、女性社員の目線が気になるところ。。。身体を張った上に、キモイなんていわれたら、堪ったもんじゃありません。そんな悩める貴方に!デブネタの替え歌はいかがですか?
FASHION - お洒落

大きいメンズサイズの秋冬スタイリングVol.01

この冬、気なる大きいサイズのコーディネイトを紹介していきます。 海外のものばかりですが、是非日本人にも取り入れたいスタイルをピックアップしてますので 参考にしてみてください。今もっているアイテムでも充分組み合わせることが出来るとおもいます。
FASHION - お洒落

海外サイト翻訳:大きい男性の服選びのコツ

先日、ぽっちゃりメンズ専門誌が発売されましたが、日本ではまだまだ「大きいサイズ」の「ファッション」に関して、情報が乏しいように感じます。 そこで、日本より断然「おでぶファッション」のニーズが多い海外のサイトを見てみました。すると簡単に良い記事が見つかったので紹介したいと思います。
FASHION - お洒落

海外サイト翻訳:大きい男性の服選びのコツ<前編>

先日、ぽっちゃりメンズ専門誌が発売されましたが、日本ではまだまだ「大きいサイズ」の「ファッション」に関して、情報が乏しいように感じます。 そこで、日本より断然「おでぶファッション」のニーズが多い海外のサイトを見てみました。すると簡単に良い記事が見つかったので紹介したいと思います。
FASHION - お洒落

【ぽっちゃりメンズ専門】ミスターベイブ発刊!vol.00 続けvol.01へ!

26日に待望のぽっちゃりメンズ専門誌 ミスターベイブが遂に発売! もちろん、閲覧用と食べる用に二冊買いました! っけね!食べる用ではなく、保存用でした! 表紙はポチャメンハリウッド代表ジャック・ブラックさん 中身をみてみると、大きいサイズのメンズファッションサイトが連なってました。 これは手に取った人で気になった服・コーディネイトがあればアクセスしそうです。 主に外国人がモデルとなっています。
FASHION - お洒落

大きい体系に似合うファッション・スタイル

先日男性の大きいサイズを探しに展示会に行ってまいりました。 かなり多くのメーカーが集結しました。さぁ3社ぐらいは大きいサイズがあるだろう!とおもって巡ったのですが、結果はなんとゼロ!キングサイズは別注と仰るメーカーが多かったです。 それでは、大きいサイズの男性が購入するお店を見つけるのは大変です。 それも気に入ったデザインを探すとなれば・・・。価格は二の次になります。 周りの大きいサイズのお友達は気に入ったお店があれば爆買いすると言ってます。 一回の買い物に20万円ぐらい使う人も!
おもしろ列伝

デブあるある。気まずいと感じる18の瞬間。

1. 夏 吹き出る汗とTシャツに染みた汗じみ、におい、海、露出。夏の全部。 2. 電車で自分の隣が空いているのに誰も座らないとき 気を遣って肩身を狭めても、人の1.5人分空間つかってますから。僕が悪いんじゃない。 3. 持ってきたお弁当に注目が集まるとき
タイトルとURLをコピーしました