ワークスタイル

FASHION - お洒落

大人のスマートな生き方〜ビジネスシューズ選び3つのポイント〜

印象アップのお手伝いとして、パーソナルスタイリストもやらせていただいている私の経験から明日からできる楽して、しかも印象まで良くなるご提案をシリーズで連載させていただきます。 記念すべき第一回目は “ビジネスシューズの選び方”
FASHION - お洒落

【デブとは言わせない】大きいサイズ専門のコーディネイト3つのポイント

世間で言う、デブ・ぽっちゃりの多くはファッションの組み合わせ、すなわちコーディネイトが上手でない方々が目につきます。 それではデブ・ぽっちゃりをどのように見せればよいかというと

デブ・ぽっちゃり⇒大きくたくましい

にすれば良いのです。 大きくたくましさを演出するなら、サイズ感が非常に大事です。 自分の体型よりデカイものを着てしまうとデブ・ぽっちゃりになってしまいます。
FASHION - お洒落

【デキそうな男】+【オシャレすぎない男】=【ちょっとモテ男】

春ですね。腕まくりな季節です。全国のオヤジは腕をまくり男らしさをアピールしてください。 この時期、お勤めの方々は新規訪問や新規開拓にあたって新しい出会いが多くなるとおもいます。お相手が男女かまわず第一印象で決まります。(私自身はいつも第一印象が悪すぎるらしいです・・・) 体毛(ヘアースタイル・眉・髭)やファッションで変わるでしょう。
FASHION - お洒落

We need some big size men for models!!

Hello.Thank you for reading this topic.And sorry I'm not good at English. At first, I must talk about us. We are writing some topics for "Big size men fashion" in Japanese. Because we would like to open the fashion store for big men on this Apr.It'll be an e-commerce website.
FASHION - お洒落

QZILLA by Mr.Blissがメンズ雑誌 Safariが大好きだ。

メンズの雑誌は女性誌に比べて少ないです。 MEN'S NON-NO Smart FINE BOYSは若年層向け。 Gainer RUDO MEN'S JOKERなどの20代後半から30代前半ターゲット。 MEN'S CLUB OCEANS Safari LEONの30代~50代のTHE オヤジ雑誌。 QZILLA by Mr.Blissはこの中でもSafariに注目しています。とはいえ、サイズ感はビッグサイズなのでイメージするスタイルはSafariでサイズ感はMr.Babeと言えましょう。※いつ次号がでるのでしょうかね・・・ とてもオシャレすぎる人はトレンドを追いかけますので趣味は変わりますが、30代から男性のファッションによっぽど趣味が変わらない限り大きく変化はございません。男性特有のめんどくさい、このスタイルに拘りがあるなど理由はそれぞれです。 その点Safariはトレンドゴリゴリではないので、安定のスタイルを提案できています。
ライフスタイル

【超初心者向け】ネット通販で知っておきたい4つのこと

わたしは、元ネット通販サイト運営側の経験者で、現ネット通販の大型ショッピングモール側に勤めています。もちろん通販サイトを多く利用しています。今回是非知って頂きたいのは初心者が混乱しやすい、ネット通販の仕組みについてです。
FASHION - お洒落

ネットで買える!メンズ大きいサイズ専門店 −スーツが豊富なお店編−

スーツや礼服など自分に合ったサイズ選びが、どれほど重要かは、以前「できる男の身だしなみ術【服装で商談の結果が変わる編】」でもお伝えしました。では、一体どこで大きいサイズのスーツが買えるのかご存知ですか?スーツ選びでおすすめなのが、コチラのお店です。
FASHION - お洒落

大きいサイズ専門店 QZILLA by Mr.Bliss その意味は。

私たちのコンセプトは大きいサイズのメンズのためのブランドなのです。 どこにも負けないブランド展開を数年かけて他製品を圧倒する良い意味の怪物になります。そしてクジラと命名する瞬間たまたまAudiのQ7という車(ホワイトカラー)が目の前にいました。私が非常に大好きな車で、グリル・フォルムがなぜかクジラに似ているとおもい、ブランド名をクジラと決めました。白鯨・ホワイトフォエール・ホワイトクジラという候補もあげていました。
FASHION - お洒落

できる男の身だしなみ術【スーツの選び方編】

今回は、スーツの選び方について説明します。第1回できる男の身だしなみ術【服装で商談の結果が変わる編】にて登場した2人の社長。実は同一人物です。しかし、印象や体型のシルエットが全く違って見えます。印象で言うと、社長Aは古くさい堅物な感じですね。誠実さにも欠けた印象です。体型で言うと、脚の長さの違いが一目瞭然です。どちらもフォーマルなスーツですが、一体どこが違うのでしょうか?
FASHION - お洒落

できる男の身だしなみ術【小物・ジャケット編】

以前、服装で商談の結果が変わる?できる男の身だしなみ術【vol.1】にて、服装で印象が変わると言う事をお伝えしました。 残念ながら、太っているというだけで、自己管理がだらしないのでは?という印象を持たれてしまう場合があります。
FASHION - お洒落

できる男の身だしなみ術【服装で商談の結果が変わる編】

人は見た目ではなく中身が大事。もちろんその通りです。しかし、ビジネスの場においては、第一印象が商談の結果を左右することが多く存在します。 仕事で取引先を選ぶことのあるビジネスマン400人を対象に行われたアンケートでこんな驚愕の結果がでました。 担当者の第一印象で、新規取引を断った経験がある? YES・・・45.5%
おもしろ列伝

デブ必勝!忘年会で使える、おもしろ替え歌ネタ集

そろそろ、忘年会の季節ですね!忘年会で宴会芸を披露しないといけない会社だと頭を悩ませる季節です。その放漫なお腹を見せびらかす”腹芸”は、定番中の定番ネタですが、女性社員の目線が気になるところ。。。身体を張った上に、キモイなんていわれたら、堪ったもんじゃありません。そんな悩める貴方に!デブネタの替え歌はいかがですか?
FASHION - お洒落

海外サイト翻訳:大きい男性の服選びのコツ<前編>

先日、ぽっちゃりメンズ専門誌が発売されましたが、日本ではまだまだ「大きいサイズ」の「ファッション」に関して、情報が乏しいように感じます。 そこで、日本より断然「おでぶファッション」のニーズが多い海外のサイトを見てみました。すると簡単に良い記事が見つかったので紹介したいと思います。
FASHION - お洒落

海外サイト翻訳:大きい男性の服選びのコツ

先日、ぽっちゃりメンズ専門誌が発売されましたが、日本ではまだまだ「大きいサイズ」の「ファッション」に関して、情報が乏しいように感じます。 そこで、日本より断然「おでぶファッション」のニーズが多い海外のサイトを見てみました。すると簡単に良い記事が見つかったので紹介したいと思います。
FASHION - お洒落

大変だ!一週間後のデートに着る服がない!しかも大きいサイズ。

困った!⇒検索 人の行動がわかる 大きいサイズをどれぐらい求められているかは、ある程度googleなど検索ボリュームでわかります。ここでのペルソナとして身体が大きい男性39歳 86kgとします。名前は「たけし」です。趣味はもちろん暴飲暴食です。たけしは外に出歩くのが面倒なのですが一週間後「よしこ」とデートします。多少服に興味はあります。たけしがとった行動は、インターネットによるファッションの購入です。
FASHION - お洒落

Mr.Bliss(ミスターブリス)がお届けするMr.babe(ミスターベイブ)が遂にプレスリリース!

読者は30代~50代の「ポッチャリ系男性」(厚生労働省調査によるBMI25以上の肥満体形の男性)を想定。厚生労働省によると日本では男性の30%以上が“肥満”で、30代・40代を中心に肥満率が増加しているそう。一方、同誌の独自調査で「結婚するならポッチャリメンズがいい!」という大人女子が50%を超えているのがわかったため、創刊に至ったといいますが本当にそうなのでしょうか。 ぽっちゃりは、やさしそうでかわいいイメージはありますが、いざ結婚となればどうなんでしょう
FASHION - お洒落

【まじめ】経営者とエンドユーザー

売り手の思想 商売するには、キャッシュフローが重要なのでどうしても顧客様を置いてけぼりになりがちです。 経験上、経営者が現場を経験していない企業ほど多く感じます。
タイトルとURLをコピーしました